検索
  • 区長【た】

屋比久翔平(津波古出身)レスリング(グレコ77キロ級)東京五輪出場決定

4月9日に行われたレスリングの東京五輪アジア予選において2位の成績を納めた屋比久翔平(津波古出身)は東京五輪出場枠を獲得した。父、保さんが果たせなかった夢を実現した。津波古区民全員が懸垂幕を掲げ喜んだ

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1回「津波古こども文学賞」実施要領

1. 目的 コロナ禍の逼塞感を払拭するため、こども達に夢と希望を与え、かつ、こどもたちの学力向上をはかる方法の一つとして「文章を書く」機会を増やす。テーマに地域をさらに深く知るために地域独特の話題を設定することで、こどもから高齢者まで楽しめる作品を描いてもらい地域の皆で楽しみながらPTA津波古支部活性化のためにこの事業を推進する。 2. 内容 (1)「津波古こども文学賞」としてPTA津波古支部等の

津波古体育部サッカー南城市体協サッカー大会で優勝

南城市体協の球技大会はコロナ禍でバレーボール等前半の球技大会がことごとく中止。 イベント自粛緩和の中、7月5日、7月12日の両日サッカー大会が南城市陸上競技大会が行われ、津波古区は、昨年準決勝進出を阻まれた新開と決勝戦であたり4対0でリベンジを果たし優勝。今後ゴルフ大会、硬式テニス、軟式野球、ソフトボール大会と球技大会が続く。 成績  1回戦1-0目取真 2回戦2-0稲福 準決勝5ー2前川 決勝4